アンプリコンシーケンス解析【見積り~納品までの流れ】

アンプリコンシーケンス解析
【見積り~納品までの流れ】

見積り

こちらからご依頼ください⇒ アンプリコンシーケンス解析専用の見積りフォーム

発注

下記項目を入力いただき、dna@gikenbio.comへメール送信してください。
貴社規定フォームがある場合は、そちらで構いません(FAXでも可)。

======================================
注文フォーム
————————————–
■見積り番号:
■サンプル送付時期:
■解析結果送付先:ご依頼主 ・ 販売店 ・ その他(     )

<お客様でライブラリー作製される場合は下記もお知らせください>
■プライマー送付:必要 or 不要
======================================
請求書などの書面に記載してほしい事項(例:貴社発注番号など)がございましたら、合わせてお知らせください。

サンプルの送付

サンプルの準備ができましたら、サンプル郵送先までお送り下さい。
また、必要なサンプル情報は、ご依頼頂く内容によって異なります。
以下の内容をご参照頂き、サンプルと同梱して頂くか、メールにてご連絡下さい。

======================================
サンプル送付先 ※平日着でお願いします
————————————–
株式会社 生物技研
〒243-0022
神奈川県厚木市酒井3068 天幸第7ビル5階
TEL 046-280-4118
======================================

▼送付方法の注意点と必要なサンプル情報

試料を送る DNAを送る 1stPCR産物を送る 2ndPCR産物を送る
サンプル 発注確認後、弊社提供の専用1.5mlチューブをお送りします。そのチューブにサンプリングしたもの(土、糞など)を入れ、冷凍便で送付してください。⇒サンプル量など詳しくはこちら 抽出したDNAを冷蔵便で送付してください。
濃度と液量は、5ng/μl、20μl 以上でお願いします。
1stPCR産物(精製前)を冷蔵便で送付してください。
濃度と液量は、2ng/μl、15μl 以上でお願いします。
精製済サンプルを8連チューブに入れて冷蔵便で送付してください。
濃度と液量は、10ng/μl、20μl 以上でお願いします。
サンプル情報 1.サンプル情報提供シート
サンプル送付時に同梱してください。
2.オーダーシート(試料用)
dna@gikenbio.comへメールしてください。
1.サンプル情報提供シート
サンプル送付時に同梱してください。
2.オーダーシート(DNA用)
dna@gikenbio.comへメールしてください。
1.サンプル情報提供シート
サンプル送付時に同梱してください。
2.オーダーシート(1stPCR産物用)
dna@gikenbio.comへメールしてください。
1.サンプル情報提供シート
サンプル送付時に同梱してください。
2.オーダーシート(ライブラリ用)
dna@gikenbio.comへメールしてください。

受注確定

弊社にサンプルとサンプル情報提供シート、オーダーシートすべてが到着したことをもって受注確定となります。
※午後5時以降に到着した場合は翌営業日での受注となります。
弊社より「注文請書メール」をお送りします(納期をお知らせします)。
サンプルの品質確認後、解析に進みます。

納品

解析が終了したら、ヤマト運輸にて納品データをお送りします。
「出荷のご案内メール」をお送りします(追跡ナンバーをお知らせします)。

直接お取引のお客様には、見積書原本・納品書・請求書を同梱して納品いたします。
納品日の翌月末までにお支払をお願いいたします。

次世代シーケンス解析

生物種の同定

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. キムチ
  2. 味噌-2
  3. 土壌用DNA抽出キット

最近のブログ

  1. 2017.10.4

    となりの環境DNA_伊那編

    立て続けのアップです。
  2. 2017.10.3

    となりの環境DNA_相模川編

    自宅近くの相模川でサンプリングポイントの違いで検出される魚種が変わるかをやってみました。
  3. 2017.9.28

    ナノバブル水

    ナノバブル水と検索するとたくさん出てきます。自分も直接および間接的にいろいろな情報を聞いています。
ページ上部へ戻る