エクソーム解析

エクソーム解析

価格 170,000円(税別)
<オプション解析>変異候補抽出 100,000円
納期 4週間
2017年1月よりサンプル情報提供用紙のご記入をお願いしております。
必ずこちらの「サンプル情報提供用紙」にご記入いただき、解析サンプル発送時に同封願います。

 

エクソーム解析の流れ

 (お客様)サンプルの送付
ヒトゲノムDNA (100ng/ul、20ul 程度 )をお送り下さい。
ライブラリー作製
SureSelect Human All Exon V6を用いて、ライブラリーを作製致します。その後、ライブラリーの濃度と品質を確認致します。
シーケンス解析
Illumina NextSeq 500を使用してシーケンシング解析を行います。試薬はNextSeq Reagent Kit V2 (75cycles)を使用して、4Gb程度の1x75bpのシングルリードを取得します。
<オプション>変異候補抽出
リードの品質確認後、BWAを用いてヒトゲノム(hg37)にマッピングを行います。その後、GATKを用いて解析した変異箇所リストとSnpEffを用いて解析した変異遺伝子のリストをご提供致します。

 

エクソーム解析のパンフレットPDF

次世代シーケンス解析

生物種の同定

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. う●ちぶっ壊し実験
  2. 味噌-2
  3. ツバメの食事

最近のブログ

  1. 2017.10.4

    となりの環境DNA_伊那編

    立て続けのアップです。
  2. 2017.10.3

    となりの環境DNA_相模川編

    自宅近くの相模川でサンプリングポイントの違いで検出される魚種が変わるかをやってみました。
  3. 2017.9.28

    ナノバブル水

    ナノバブル水と検索するとたくさん出てきます。自分も直接および間接的にいろいろな情報を聞いています。
ページ上部へ戻る