エクソーム解析

エクソーム解析

価格 170,000円(税別)
<オプション解析>変異候補抽出 100,000円
納期 4週間
2017年1月よりサンプル情報提供用紙のご記入をお願いしております。
必ずこちらの「サンプル情報提供用紙」にご記入いただき、解析サンプル発送時に同封願います。

 

エクソーム解析の流れ

 (お客様)サンプルの送付
ヒトゲノムDNA (100ng/ul、20ul 程度 )をお送り下さい。
ライブラリー作製
SureSelect Human All Exon V6を用いて、ライブラリーを作製致します。その後、ライブラリーの濃度と品質を確認致します。
シーケンス解析
Illumina NextSeq 500を使用してシーケンシング解析を行います。試薬はNextSeq Reagent Kit V2 (75cycles)を使用して、4Gb程度の1x75bpのシングルリードを取得します。
<オプション>変異候補抽出
リードの品質確認後、BWAを用いてヒトゲノム(hg37)にマッピングを行います。その後、GATKを用いて解析した変異箇所リストとSnpEffを用いて解析した変異遺伝子のリストをご提供致します。

 

エクソーム解析のパンフレットPDF

次世代シーケンス解析

サンガー法によるDNA解析

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. 味噌
  2. キムチ
  3. 土壌用DNA抽出キット

最近のブログ

  1. 2017.9.20

    ステリべクス+ペリスタポンプのろ過システム本格稼働

    ステリべクス+ペリスタポンプのろ過システムか稼働し始めました。
  2. 2017.9.12

    となりの環境第2回結果

    夏の出張でサンプリングしたいくつかの地点の結果がでました。
  3. 2017.9.8

    環境DNA解析に使用するフィルターについて

    環境DNAの解析では水サンプルからDNAを回収するのにフィルターろ過で行います。
ページ上部へ戻る