非モデル生物のRNA-seqについて

非モデル生物のRNA-seqについて

参照ゲノム配列の情報がない生物(非モデル生物)でもRNA-seqのデータを利用することで参照配列を得ることができます。

RNAseq用ライブラリーを150bpペアエンドリードで解析します。
得られたリードをデノボアセンブルすることで発現遺伝子カタログを作成し、参照ゲノムの代わりとしてマッピングに使います。

RNA-seqデータを利用した発現遺伝子カタログの作成
(発現比較解析用参照配列の作成)

価格 300,000円
<内訳>
RNA-seq用ライブラリー調製         40,000円
150bpペアエンド解析(3,000万リード保証) 160,000円
De novo transcriptome assembly      100,000円
納期 4~6週間
2017年1月よりサンプル情報提供用紙のご記入をお願いしております。
必ずこちらの「サンプル情報提供用紙」にご記入いただき、解析サンプル発送時に同封願います。

次世代シーケンス解析

生物種の同定

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. 土壌用DNA抽出キット
  2. 口腔内細菌相解析
  3. キムチ

最近のブログ

  1. 2017.10.4

    となりの環境DNA_伊那編

    立て続けのアップです。
  2. 2017.10.3

    となりの環境DNA_相模川編

    自宅近くの相模川でサンプリングポイントの違いで検出される魚種が変わるかをやってみました。
  3. 2017.9.28

    ナノバブル水

    ナノバブル水と検索するとたくさん出てきます。自分も直接および間接的にいろいろな情報を聞いています。
ページ上部へ戻る