非モデル生物のRNA-seqについて

非モデル生物のRNA-seqについて

参照ゲノム配列の情報がない生物(非モデル生物)でもRNA-seqのデータを利用することで参照配列を得ることができます。

RNAseq用ライブラリーを150bpペアエンドリードで解析します。
得られたリードをデノボアセンブルすることで発現遺伝子カタログを作成し、参照ゲノムの代わりとしてマッピングに使います。

RNA-seqデータを利用した発現遺伝子カタログの作成
(発現比較解析用参照配列の作成)

価格 300,000円
<内訳>
RNA-seq用ライブラリー調製         40,000円
150bpペアエンド解析(3,000万リード保証) 160,000円
De novo transcriptome assembly      100,000円
納期 4~6週間
2017年1月よりサンプル情報提供用紙のご記入をお願いしております。
必ずこちらの「サンプル情報提供用紙」にご記入いただき、解析サンプル発送時に同封願います。

次世代シーケンス解析

サンガー法によるDNA解析

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. お米のRAD-seq解析
  2. う●ちぶっ壊し実験
  3. キムチ

最近のブログ

  1. 2017.9.20

    ステリべクス+ペリスタポンプのろ過システム本格稼働

    ステリべクス+ペリスタポンプのろ過システムか稼働し始めました。
  2. 2017.9.12

    となりの環境第2回結果

    夏の出張でサンプリングしたいくつかの地点の結果がでました。
  3. 2017.9.8

    環境DNA解析に使用するフィルターについて

    環境DNAの解析では水サンプルからDNAを回収するのにフィルターろ過で行います。
ページ上部へ戻る