お知らせ

7.122018

GRAS-Di解析サービスを開始しました

トヨタ自動車が開発した画期的なジェノタイピング技術であるGRAS-Diのサービスを開始しました。

3月の水産学会でリシーケンス、RAD-seq、GRAS-Diの比較についての発表を聞いて、すぐにトヨタ自動車との契約を進めました。正直なところ非常に良くできた技術で欠点が見つかりません。一つ挙げるとするとある程度高品質なDNAが必要だということくらいです。今後弊社としては、高品質なDNAが得られる場合→GRAS-Di、フィールドサンプル等の質/量ともに厳しいサンプル→MIG-seqの2本立てという感じです。

ジェノタイピングサービス詳細

過去のお知らせ

  1. 8.92018

    学会出展スケジュール

    お盆明けから秋の学会シーズンに突入します。今年はいろいろな学会に出展させていただく予定です。

  2. 7.302018

    夏季休業のお知らせ

    2018年8月11日~8月15日は夏季休業とさせていただきます。

  3. 7.262018

    nanoporeサービス開始

    お待たせしておりましたOxford nanoporeのGridION X5を使った解析サービスを開始...

ブログ

  1. 2018.8.17

    コストダウン
    夏休みの自由研究の報告です。
  2. 濁った水対策のためのフィルターテストの結果が出たので報告します。
  3. ホルマリン固定サンプルに関しては今までお断りしていたのですが、コンスタントにお問い合わせがあるのでや...
ページ上部へ戻る