非モデル生物のRNA-seqについて

非モデル生物のRNA-seqについて

参照ゲノム配列の情報がない生物(非モデル生物)でもRNA-seqのデータを利用することで参照配列を得ることができます。

RNAseq用ライブラリーを150bpペアエンドリードで解析します。
得られたリードをデノボアセンブルすることで発現遺伝子カタログを作成し、参照ゲノムの代わりとしてマッピングに使います。

RNA-seqデータを利用した発現遺伝子カタログの作成
(発現比較解析用参照配列の作成)

価格 300,000円
<内訳>
RNA-seq用ライブラリー調製         40,000円
NextSeq 150bpペアエンド解析(3,000万リード保証) 160,000円
De novo transcriptome assembly      100,000円
納期 4~6週間

 

<お知らせ>
OxfordNanopore社のGridION X5 を使用したロングリードシーケンス解析を準備中。
2018年6月1日よりサービス開始予定!

次世代シーケンス解析

生物種の同定

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. 土壌用DNA抽出キット
  2. 味噌
  3. キムチ

最近のブログ

  1. 2018.9.21

    となりの環境RNA

    本日から応用生態工学会に参加しております。明日の口頭発表は面白い話がたくさん聞けそうです。
  2. 2018.9.7

    技術

    DNA抽出や前処理についてちょくちょくお問い合わせを受けます。
  3. 2018.8.17

    コストダウン

    夏休みの自由研究の報告です。
ページ上部へ戻る