非モデル生物のRNA-seqについて

非モデル生物のRNA-seqについて

参照ゲノム配列の情報がない生物(非モデル生物)でもRNA-seqのデータを利用することで参照配列を得ることができます。

RNAseq用ライブラリーを150bpペアエンドリードで解析します。
得られたリードをデノボアセンブルすることで発現遺伝子カタログを作成し、参照ゲノムの代わりとしてマッピングに使います。

RNA-seqデータを利用した発現遺伝子カタログの作成
(発現比較解析用参照配列の作成)

価格 300,000円
<内訳>
RNA-seq用ライブラリー調製         40,000円
NextSeq 150bpペアエンド解析(3,000万リード保証) 160,000円
De novo transcriptome assembly      100,000円
納期 4~6週間

 

<お知らせ>
OxfordNanopore社のGridION X5 を使用したロングリードシーケンス解析を準備中。
2018年6月1日よりサービス開始予定!

次世代シーケンス解析

生物種の同定

次世代シーケンスデータのDDBJへの登録について 遺伝子解析サービスについて

なんでもかんでもアンプリコンシーケンス

  1. キムチ
  2. ツバメの食事
  3. 味噌

最近のブログ

  1. 2019.2.14

    移転と人材募集

    年度末繁忙期も佳境に入っており、久しぶりにDNA抽出等の基礎的な仕事もしております。
  2. 2019.1.22

    久しぶりに試合です

    2月21日に化学工学会関西支部主催のセミナーで講演させていただくことになりました。
  3. 2019.1.4

    温故知新

    新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
ページ上部へ戻る