アーカイブ:2017年 7月

  1. ステリべクス(Sterivex)について

    現在環境DNA解析のために行う水サンプルからのDNAの回収は、ポアサイズ0.7ulのGF/Fフィルター+吸引ろ過で行っています。

  2. となりの環境DNA 第1回 豊平川(札幌市)

    豊平川でとなりの環境DNA第1回のサンプリングをしてきました。やはり実際に現場でやってみるとすぐに問題点も見つかり、アイデアも出てきます。出張の楽しみが一つ増えました。

  3. となりの環境DNA

    となりの環境DNAという企画を始めました。弊社がご提供している環境DNA解析サービスではなかなか興味深いデータが次々と得られております。しかしながら、お客様のデータであるのでそれをお伝えすることはできません。

最近の記事

  1. 2019.11.12

    やぎの赤ちゃんのウンチ

    ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
  2. 2019.11.5

    産まれました

    今朝7時くらいに出社したら産まれていました!!ここ2ヵ月は学会ラッシュ→DNBSEQサービス...
  3. 2019.11.4

    生物技研BSFプロジェクトについて

    弊社はこれまで遺伝子解析専業(いや、ちょっとwebや広告のデザインも、いや、直近では小型の装置開発も...
ページ上部へ戻る