環境DNA 種特異的解析(リアルタイムPCR解析)

種特異的環境DNA 種特異的解析(リアルタイムPCR解析)

リアルタイムPCRを用いた解析です。環境中のDNAを種特異的なプライマーセットでPCR増幅しながら、特定生物の在・不在を解析します。
プライマーの設計・合成から承っています。

1. 環境DNA 種特異的解析(リアルタイムPCR解析)

価格 解析 30,000円/サンプル(税別)
<内訳>
・ろ過 4,000円/サンプル
・DNA抽出 6,000円/サンプル
・リアルタイムPCR解析 20,000円/サンプル
プライマーの設計・合成 100,000円(税別)
対象の生物種やその近縁種、生息する生物種などの情報をご連絡下さい。プライマーやプローブは、in silicoで設計するため、対象の生物種のみを検出できる保証はできません。対象生物や近縁種の個体やDNAをお送り頂ければ、特異性の検証を行うことも可能です。

★既に設計・合成済のもの(下記)は料金不要です。
ブルーギル、オオクチバス、アユ、オオサンショウウオ、ハクバサンショウウオ、ニホンウナギ、イワナ、ヤマメ、ニホンザリガニ、ウチダザリガニ、など

納期 10営業日
※プライマーの設計・合成が必要な場合は、プライマー合成完了後10営業日です。
納品物 以下のデータをDVD等の記録媒体に保存して納品します。
・報告書
・解析データ(※データを確認するには専用のソフトウェアが必要です。ソフトウェアは無料です。)
オプション 定量解析
(DNAコピー数の算出)
2サンプルまで:+10,000円/サンプル(税別)
3~20サンプル:+30,000円/依頼・生物種(税別)
解析の反復 8反復: +6,000円/サンプル(税別)
より正確なデータを得るため、リアルタイムPCRを標準の4反復から8反復へ増やすオプションです。

環境DNA用ポータブルチューブポンプ貸出

2. 環境DNAを用いた種特異的解析の流れ


(お客様)
サンプルの送付
水サンプル(1 L)を冷蔵便で送付下さい。
必ず「サンプル情報提供用紙」を同封してください。

冷蔵保管と発送が難しい場合は下記を参考にしてください。
環境DNA解析用の水サンプルの保管と発送方法について

ろ過 フィルターを用いて、ろ過を行います(弊社標準フィルターは、ステリべクス-GP 0.22 μmです。水の濁度が高いなど、標準フィルターだけではろ過が難しい場合は、プレフィルターも用いてろ過を行います)。
DNA抽出(注1) フィルターに捕集された物質からDNAを抽出します。抽出DNAからPCR阻害物質を除去した後、DNA濃度を測定します。
リアルタイムPCR解析 StepOnePlus Real-Time PCR system 等を使用して解析を行います。
同時に別の生物種も解析することが可能です(追加料金: 20,000円/サンプル・生物種)。

注1)抽出されたDNAは、リアルタイムPCR解析だけでなく メタバーコーディング解析にも使用することが可能です(追加料金: 20,000円/サンプル)。

3. 環境DNAを用いた種特異的解析の具体例

群馬県と神奈川県におけるブルーギルとオオクチバスの在/不在

解析例
上段がブルーギル、下段がオオクチバスの結果で、分母が反復数、分子が検出回数を示しています。ブルーギルはTakahara et al.,2013、オオクチバスはYamanaka et al., 2016の方法を参照し、解析を行いました。

●使用機器
stepone realtime PCR 蛍光強度グラフ
StepOnePlus Real-Time PCR system等を使用し、上記のようなデータで在・不在を判断します。

4. パンフレット

eDNAパンフレット環境DNA解析のパンフレットPDF

5. お問合せ・お見積り依頼

●お問合せ・お見積り依頼

お問合せフォーム、メール(dna@gikenbio.com)、または お電話(042-780-8333)でお気軽にご相談ください。

●サンプル送付先

2019年6月10に移転しました。送付先が変更になっていますので、ご注意ください。
株式会社生物技研
〒252-0154 神奈川県相模原市緑区長竹657 / TEL 042-780-8333
※平日着でお送りください。発送は元払いでお願いしています。

<添付書類>
サンプル情報提供用紙(環境DNA用)→サンプル送付時に同封ください