ブログ

温故知新

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年(というか今後)のキーコンセプトは温故知新にしました。最新技術と知恵をインテグレートとして新しい価値を生み出していこうと思っております。弊社の主力業務は次世代シーケンサーを中心とした遺伝子解析です。一般論的に最新の技術と言ってよいと思いますが、あくまでも一つの要素技術です。この技術を幅広い分野において道具として活用させるためには、それぞれの分野において培われたノウハウとの融合が必要であると思っています。
弊社は東名高速厚木ICの近くにありますが、自宅は北に20km程の田舎です。真冬は朝方マイナス5℃を下回る日もあり、イノシシやシカ等も出没します。畑仕事もやっており、田舎生活も気が付いたら12-13年くらいになりました(写真は借りている畑です)。自然豊かではありますが、過疎地としての問題も当然あります。今後は弊社ならではの地域貢献というか村おこし的なことも、少しづつやっていければと思っています。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に
    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る