ブログ

う●ち製造機(ヤギねたです)

ヤギと付き合い初めて2ヵ月ちょっとが経ちました(生後3ヵ月ちょっとです。ぱっと見だとあまり変わっていないようにもとれますが、実際のところはかなり大きくなっています。ちなみに写真は朝冷え込んだ先週日曜日の朝8時に撮影したもので、気温はマイナス2-3℃です。元気に青草食べてました。

まぁ、草をひたすら食べ続けます。食べる→反芻→ウンコするを日中はひたすら繰り返してます。大学時代は寮に住んでいたのですが(9月くらいにニュースにも出た吉田寮です)、だいぶ上の寮生にウンコ製造機って呼ばれいた人がいたことを聞いたのをふと思い出しました(名づけの理由は推測にお任せします)。少し前に離乳したことと、平日は放牧していおらず食糧が干し草なので、最近は夕方水をくれと言われるようになりました。有機物と水+微生物で物質変換を行い、微生物と残渣を糞便として排出する。動物としての基本的な活動に毎日向き合っております。やっぱり実際に体験するって大事だと思う今日この頃です。新しいアイデア出てこないかな?

関連記事

最近の記事

  1. 2018年秋から、EzBioCloud 16S database を使用したデータ解析をアンプリコン...
  2. DADA2
    弊社ではアンプリコンシーケンス解析のデータ解析において、QIIMEのバージョンはQIIME2を標準と...
  3. 10連休もあっという間でした。天気にも恵まれ今年はしっかりと畑の準備をすることができました。
ページ上部へ戻る