ブログ

となりの大野さん食堂

まず現在の状況です。浄水場が復旧したようで、先ほどから水道が復旧しました。明日からラボも通常通りの稼働となります。断水は実質一日半程度でした。あと地上に設置してあるエアコンの室外機がほとんど水没してしまい、本日の点検の結果そのほとんどが修理不能のようです。でもここのところ暑くないのでなんとかしのげそうです。

んで本題です。実は「歩く図鑑」のブログに出てきた川田十夢さんと谷尻誠さんのJ-waveの内容には、もう一つ聞いててよかった内容がありました。谷尻誠さんの会社(サポーツデザインオフィス)でやっている社食堂ってやつです。内容は割愛しますが(社食堂についてはネットで検索してみてください)、これはマネしない手はないなと思い、先週から少し始めてみました。まずは週に1回お昼ご飯従業員にふるまうところから始めてみました。近所に住んでいる大野さんという方に作っていただいているので「となりの大野さん食堂」と名付けました(たまたま声をかけたのですが、なんと料理学校を卒業されていました)。先週の第1回は煮込みハンバーグだったのですが、美味すぎて写真撮る前に食べてしまいました。今週は酢豚でした。断水中なので紙皿+割りばし、水はペットボトルからと、なんだか炊き出しみたいになってしまいました。当然今週も美味しいです。午前中は男衆で泥の撤去をやっていたので、ついついたくさん食べてしまいました。しばらくしたら週2回程度がよいなと思っています。こんな美味しいものを月-金で食べていたら多分午後仕事にならなくなり、ダメ人間になってしまうでしょう。何でもやりすぎは良くないです。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に
    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る