ブログ

ラボ

最後の器材納品が今週金曜日ですが、順調に稼働しています。

ウェットのワークスペースは棚等の立体構造物の設置は極力控えています。

理由は埃がたまる原因であり、掃除が行き届かなくなる可能性が高くなるからです。

一般的なウェットラボと比較するとかなり贅沢な使い方です。

次世代シーケンサーは超高解像度でDNA解析ができるのと、環境DNAや腸内細菌相解析(糞便)および土壌微生物相解析を行うという二つの理由から、コンタミネーション対策が非常に重要です。

20160419_094322 20160419_094502 20160419_094526 20160419_094606 20160419_094637 20160419_094652

関連記事

最近の記事

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に
    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る