ブログ

ラボ

最後の器材納品が今週金曜日ですが、順調に稼働しています。

ウェットのワークスペースは棚等の立体構造物の設置は極力控えています。

理由は埃がたまる原因であり、掃除が行き届かなくなる可能性が高くなるからです。

一般的なウェットラボと比較するとかなり贅沢な使い方です。

次世代シーケンサーは超高解像度でDNA解析ができるのと、環境DNAや腸内細菌相解析(糞便)および土壌微生物相解析を行うという二つの理由から、コンタミネーション対策が非常に重要です。

20160419_094322 20160419_094502 20160419_094526 20160419_094606 20160419_094637 20160419_094652

関連記事

最近の記事

  1. アメリカミズアブは何でも食べるという内容の記事があります。実は何でも食べれるわけではありません。
  2. 2020.6.22

    桜山の草刈り
    昨日一昨日は去年から参加している地元の桜山の草刈りでした。
  3. 2020.6.18

    最高の一日
    昨日は年に数回やってくる最高の一日でした。
ページ上部へ戻る