お知らせ

11.82019

2019年度水産海洋学会研究発表大会

弊社は歩く図鑑的会社を目標にしていると少し前にブログでお伝えしました。海洋/水産関係は比較的充実しております。

2019年度水産海洋学会研究発表大会が2019年11月8日(金)~10 日(日)に東北大学農学部・青葉山コモンズで開催されます。

webサイト
今回、弊社は機器展示をしませんが、弊社の伊知地が共同著者に名を連ねている研究発表がございます。

11月10日(日)
「卵稚仔・魚類」セッション
28 10:24-10:36  OceanDNAを用いた黒潮続流前線付近の魚類部分に関する考察
〇伊藤進一(東大大海研)・由上龍嗣(水産機構中央水研)・上村泰洋(水産機構中央水研)・渡邊千夏子(水産機構中央水研)・吉澤 晋(東大大海研)・伊知地稔(生物技研)・伊藤幸彦(東大大海研)・石川和雄(東大大海研)・郭 晨穎(東大大海研)・榎本めぐみ(東大大海研)

過去のお知らせ

  1. 11.282019

    みてみよう!いきものミクロ☆ラボ

    日本微生物生態学会と日本菌学会との共催イベント「みてみよう!いきものミクロ☆ラボ」のご案内です。

  2. 11.112019

    学会出展情報

    気が付いたら今年もあと1ヵ月半くらいになってしまいました。今年はあと2回学会に出展します。

  3. 11.82019

    ろ過用ポータブルポンプのモニター利用のご案内

    ろ過用ポータブルポンプユニットは環境DNA学会で非常に好評でした。

ブログ

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に
    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る