ブログ

  1. 産まれました

    今朝7時くらいに出社したら産まれていました!!ここ2ヵ月は学会ラッシュ→DNBSEQサービス開始→台風19号で床上浸水10cmと、ずーっとバタバタしていました。この3連休も復旧工事の立ち合いと環境DNA学会参加と休む暇がなかったのですが、そんなこんなも一気に吹き飛ぶ幸せな出来事でした。

  2. 生物技研BSFプロジェクトについて

    弊社はこれまで遺伝子解析専業(いや、ちょっとwebや広告のデザインも、いや、直近では小型の装置開発も)でしたが、実は一年くらい前から新規事業の準備を進めておりました。「アメリカミズアブ」という昆虫です。この4月からは国の研究機関である農研機構と共同研究も開始しました。

  3. 災害復旧ボランティア

    昨日は災害復旧ボランティアの方が来ました。金曜日に相模原市災害ボランティアセンターに連絡をして、土曜日に社会福祉協議会の方が下見にこられ、当初は20-30人のボランティアの方が敷地内の泥のかき出しをしていただけるということでした。

  4. となりの大野さん食堂

    まず現在の状況です。浄水場が復旧したようで、先ほどから水道が復旧しました。明日からラボも通常通りの稼働となります。断水は実質一日半程度でした。あと地上に設置してあるエアコンの室外機がほとんど水没してしまい、本日の点検の結果そのほとんどが修理不能のようです。

  5. 台風19号の被害について

    台風19号による大雨で会社近くの串川が短時間氾濫し、社屋が10cm程度の床上浸水しました。100年に一度の水害が新社屋1年目に来たって感じです。でもラボは基本2階ということと、この二日間従業員総出で復旧作業をしたので本日から通常通り営業します。

  6. 歩く図鑑

    先日奥久慈(福島)で歩く図鑑に出会いました。昨年の世界湖沼会議で知り合いになった奥久慈生物多様性研究会の方が主催する小学生向けの生物観察会に少し前に参加してきました。その時に歩く図鑑と呼ばれる若者が参加していました。

  7. ヤギの乳

    なんだかそろそろ出産なんじゃぁないかと思っています。今朝ポンズを畑の近くに放牧した時に通りがかりのおじちゃん(自分も既におじちゃんですが)と少し話しました(ヤギと一緒にいると散歩している人にだいたい声をかけられます)。おじちゃんの弟はヤギの乳で育ったということでした。

  8. ヤギが妊娠してました

    今年は長いお盆休みをいただきました。本日から気合を入れなおして再スタートです。少し前からユズ(雌ヤギ)の動きがおかしいと感じていたので、お盆休み中に動物病院でエコー検査をしたところ、お腹の中に赤ちゃんが2匹いることがわかりました。10月くらいに出産という感じです。

  9. 電気がないと何もできません

    お盆も猛暑が続いております。さらに西日本に大型の台風上陸のようです。本日非常用ディーゼル発電機のセットアップが完了しました。新社屋での稼働は6月10日より2ヵ月経過しておりますが、これで一段落です。ディーゼル発電機導入の一番の目的はサンプルの保管です。

  10. サマージャンボ

    明後日からの進化学会での出展での抽選会はサマージャンボにしました。MGISEQ2000は1run/150bpペアエンドのシーケンスでカタログスペック450Gbのデータが得られます。この1run分を丸々サマージャンボとします。

最近の記事

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に

    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. 2019.12.2

    災害復旧BBQをしました

    お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. 2019.11.12

    やぎの赤ちゃんのウンチ

    ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る