お知らせ

11.82019

ろ過用ポータブルポンプのモニター利用のご案内

ろ過用ポータブルポンプユニットは環境DNA学会で非常に好評でした。結構な割合で販売しているの?と聞かれました。

製品販売は敷居が高く、準備期間に時間がかかることからレンタルでのご提供を開始することにしました。しかしながら、レンタルであってもサポート体制をしっかりする必要があります。弊社は受託解析屋さんなので、製品提供のノウハウはないです。そこで、まずはしっかりとした体制を準備させていただくためにモニターとして使っていただくことにしました。環境DNA学会ではろ過に必要なフィルター等の消耗品のご提供もご希望される方がいました。なので、ステリベクスや専用のシリコンチューブなどろ過に必要な消耗品も準備します。ご利用方法としては消耗品のみ購入していただき、ポンプユニット本体は無償でご利用いただき、使用感等をフィードバックしていただくモニターとしてのご利用を開始いたします。

消耗品セットの価格は2,000円/1セットです。

ご興味のある方はdna@gikenbio.comまでご連絡お願いします。

環境DNA学会でお見せしたものから更にバージョンアップしてAC電源も利用可能になりました。

過去のお知らせ

  1. 11.282019

    みてみよう!いきものミクロ☆ラボ

    日本微生物生態学会と日本菌学会との共催イベント「みてみよう!いきものミクロ☆ラボ」のご案内です。

  2. 11.112019

    学会出展情報

    気が付いたら今年もあと1ヵ月半くらいになってしまいました。今年はあと2回学会に出展します。

  3. 11.82019

    ろ過用ポータブルポンプのモニター利用のご案内

    ろ過用ポータブルポンプユニットは環境DNA学会で非常に好評でした。

ブログ

  1. 2019.12.8

    ゴミを資源に
    「ごみを資源に」どこにでもある聞こえのいい言葉です。
  2. お伝えしたように弊社は台風19号による大雨で付近の河川が一時的に氾濫し、床上浸水10cmとなりました...
  3. ヤギの赤ちゃんの名前はレモン(雄)とみかん(雌)に決まりました。
ページ上部へ戻る